お米通販の山陽ほまれ|コシヒカリ ヒノヒカリ キヌヒカリ|山陽Amnak販売株式会社

法人・大量購入のお客様

Facebook

最新情報

山陽ほまれ ホーム > 最新情報

★定休日のご案内★

【平成28年4月30日】


定休日表示について

 

第2・第4土曜日及び日曜・祝日が定休日になります。

 

ご注文日によってはご希望の配送指定日に間に合わない場合がございます。

予めご了承くださいませ。

イトーヨーカドウ加古川店にて試食販売中

【平成28年4月28日】

 

本日は28日。イトーヨーカ堂『8』のつく日はハッピーデイ!

試食販売実施中。

おかげさまをもちまして、明日からイトーヨーカドー姫路広畑店、イトーヨーカドー明石店でも、新発売となります。


最寄りにお越しの際は、ぜひお立ち寄りいただき、山陽ほまれをご賞味下さいませ。

 

イトーヨーカドウ加古川店
〒675-0189
加古川市別府町緑町2
営業時間:
9:00-21:00

 

イトーヨーカドー姫路広畑店
〒671-1122 兵庫県姫路市 広畑 区 夢前 町 1-1
営業時間:
9:00-21:00

 

イトーヨーカドー明石店
〒674-0095 兵庫県明石市二見町西二見駅前1丁目18
営業時間:
9:00-21:00

 

01  02

 

03  04

ゴールデンウィーク休業のご案内

【平成28年4月18日】

 

ゴールデンウィーク休業のご案内. 拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、誠に勝手ながら下記の期間を休業とさせていただきます。

 

平成28年5月3日(火)~平成27年5月5日(木)

 

尚、休業前最終精米日は4月27日(水)となります。
休業明け精米開始は5月9日(月)となります。

 

ご繁忙の折、ご不便をおけかしますが何卒ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。

 

イトーヨーカドウ加古川店

【平成28年4月18日】

 

本日もイトーヨーカドウ加古川店にて当社の山陽ほまれ米(ヒノヒカリ)

当社生産の美味しいキャベツを販売しております。

お近くにお住まいの方、来られた方は是非ご来店ください!


イトーヨーカドウ加古川店
〒675-0189
加古川市別府町緑町2

営業時間:
9:00-21:00

http://blog.itoyokado.co.jp/shop/135/

 

01  02

 

03  04

第7回 いきいきマルシェに出店いたします

【平成28年4月15日】

 

山陽Amnakとしては今回で5回目の参加となるいきいきマルシェ。

 

今回も山陽ほまれ米を販売いたします。

 

近畿の農家の方々があまがさきキューズモールに集い2日間限定のマルシェ(市場)を開きます。 新鮮でおいしい農産物や加工品が、2F正面エントランスに並びます! ぜひ一度、足をお運びください

 

イベント概要は以下になります。

 

イベント名:第6回 いきいきマルシェ

日程:2016年4月16日(土)、17日(日)

時間:9:00~17:00

場所:JR尼崎駅前 Q’s MALL 2階エントランス特設会場 (JR尼崎駅側)

 

それでは当日皆様のお越しをお待ちしております。

 

marche1205

イトーヨーカ堂での販売開始

山陽ほまれヒノヒカリがイトーヨーカ堂での販売が始まりました。

 

本日はイトーヨーカ堂加古川店にて試食即売会を開催しております。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

 

イトーヨーカ堂加古川店
〒675-0189
加古川市別府町緑町2

 

IMG_0249     IMG_7710

但馬ほまれ日記(海外視察)

【平成28年4月1日】

 

先月、関西・食・輸出推進事業協同組合様の企画でシンガポールへ行ってまいりました。

 

当社で今年度発売を予定している山田錦で作った純米酒「但馬ほまれ」の輸出先として視察をさせていただきました。

 

日本の企業、駐在員が多く、日本食レストランやスーパーなど多数ございます。駐在員以外でもシンガポール人、シンガポールに住んでるいる外国人の方々にも日本食や日本酒は大人気です。

 

今回はシンガポールにある日本食店でフェアを開催。シンガポールのバイヤーたちと商談をさせていただきました。

 

実際に視察して感じたことは、日本食、日本酒の人気があるわけではなく、「美味しい」日本食、日本酒を好みます。

 

当社の但馬ほまれは最高級の酒米、清冽な水と伝統の技で作られた純米酒です。今後シンガポールをはじめ、世界中に但馬ほまれを味わっていただきたく思っております。

 

singapore (4)  singapore (6)

 

 

singapore (11)  singapore (19)

 

singapore (15)  singapore (16)

 

singapore (8)  singapore (10)

 

singapore (21)  singapore (26)

 

singapore (33)  singapore (38)

 

singapore (39)  singapore (40)

 

 

テレビ出演について

【平成28年3月16日】

 

国が力を入れる「地方創生」。それを実現するための試み、国家戦略特区のフロントランナーとされる兵庫県養父市を取材。思い切った挑戦に乗り 出した人々として株式会社Amnakが紹介されます。

 

お時間のある方は是非見てくいただければ幸いです。

 

詳細は下記になります。

 

【局】
BS-TBS

 

【番組名】
地方元気deニッポン元気!〜国家戦略特区・養父市の挑戦〜


【放送予定日時】
2016年3月20日(日)
13時00分~13時54分


【出演者】
出演:大林健二(モンスターエンジン)
出演:寺岡のぞみ


【番組内容】
これからの日本の発展のため、国が力を入れている「地方創生」。それを実現するための試みが、一定の地域で、様々な規制改革を行う、国家戦略特区 です。番組では、特区のフロントランナーといわれる兵庫県養父市を取材。そこでの取り組みと、特区にチャンスを見出し、思い切った挑戦に乗り出した人々を紹介。また、自然豊かな養父市の観光地としての魅力も取り上げ、元気な地方として注目を集める養父市の魅力に迫ります。

 

「”農”が拓く養父の未来」レポート

【平成28年3月16日】

 

3月12日に八鹿文化会館ホールで約900人が集まり開催された養父市創生シンポジウムのパネルディスカッションに当社代表取締役の藤田がパネリストとして参加いたしました。


他にも、兵庫県井戸知事、養父市広瀬市長、人気漫画「島耕作」シリーズでおなじみの漫画家、弘兼憲史氏も参加し「国家戦略特区とは」についてディスカッション致しました。

 

シンポジウム開催にあたり、安倍首相からメッセージも届けられました。

 

シンポジウムでは国家戦略特区の取組状況とそれをどう養父市の創生に繋げるかを考えるディスカッションが繰り広げられ、

 

藤田は「三木市の古い農家に聞くと、昔はもっと良い山田錦(酒米)が出来たと言っている。温暖化の影響で高温障害を起こしており、これからは養父市でこそ良い山田錦が出来るとの考えから参入を決めた。今は諸事情により五百万石を作っているが、良い山田錦を作って日本酒を造り、海外へ輸出したい。私のように小さい資本でも地域を活性化させたいと思う企業が50社入ってくれば、養父市はずいぶん変わると思う。能座の特産品を作って、地域を活性化し、よくなったと皆が満足することを目指してがんばりたい」と話しました。

 

01  02

 

03  04

 

05  06

 

07  08

養父市創生シンポジウム 「”農”が拓く養父の未来」

【平成28年3月1日】

3月12日に「島耕作」と考える国家戦略特区と養父市創生についてのシンポジウムが開催されます

 

国家戦略特区の指定から間もなく2年が経とうとしています。「中山間農業改革特区」としての取
組状況を知っていただき、この取組を今後同養父市の地方創生に繋げるかを考えるイベントになり
ます。

 

養父市での特区事業者として、当会長もパネリストで参加させていただくことになりました。

 

入場は無料ですが、申し込みにより整理券が必要となります。

 

是非ご来場いただき、今後の日本の農業について一緒に考えていければと思います。

 

詳細は下記になります。


■日時■
平成28年3月12日(土)
13:00~16:30(開場12:30~)

 

■会場■
養父市立八鹿文化会館

 

■内容■
【第1部】話題提供

 

◆国家戦略特区とは
講師/内閣府 地方創生推進室 次長 藤原 豊氏

 

◆養父市国家戦略特区の状況について
説明者/養父市長 広瀬 栄

 

【第2部】基調講演

◆島耕作が考える日本の農業

講師/弘兼 憲史氏

週間モーニング人気連載漫画「会長 島耕作」でおなじみの漫画家。その一つのテーマは「農業」

であり、著者の弘兼憲史氏は「農業こそ、これからの日本が生きる道」だと考える。島耕作と一緒
に「攻める農業」の現在と未来について考える。

 

【第3部】 パネルディスカッション

◆国家戦略特区の推進による養父市創生に向けて

パネリスト
衆議院 内閣委員会 前内閣府副大臣
西村康稔氏

 

兵庫県知事
井戸 敏三氏

 

特区事業者
株式会社Amnak代表取締役
藤田 彰氏

 

女性農業者
田村麻里奈氏

 

養父市長
広瀬 栄

 

コーディネーター(公財)都市化研究公室 理事長
光多 長温氏

 

説明チラシを参照するには下記をクリックしてください。

 

 

PAGE TOP